ほっこり子育てワーキングママ

働きながらの子育てって、めっちゃ大変だけど、めちゃめちゃ楽しくて幸せ。ほっこり楽しい日々の生活に癒されて。

子供の写真で 疲れたママに 笑顔の魔法がかかる

f:id:warkingmama:20200522212224j:plain


とても忙しかったある日、夜中にやっと仕事を終え、お腹をすかせて、とぼとぼと自宅へ向かう頃には、通りの飲食店の明かりは、ほとんど消えていました。

 

帰り道のラーメン屋で、カウンターの割りばしを眺めながら、昼間に見つかったミスで、ひどく機嫌を損ねた上司と、謝罪に行ったお客様の苦い顔を思い出し、深いため息をつきます。

 

ラーメンを待つ間の暇つぶしに、携帯のアルバムを開くと、4年生になった長男が中学2年生の長女におんぶしてもらったときの、はじけるような笑顔が、明るく照らし出されました。長女も大好きな弟と一緒に、フワッと優しい笑顔を浮かべています。うちの子は、いつでも仲良く楽しそうだなあ。頬杖をつくと斜め上を見て、フッと息を吐き出します。

 

クルクルと携帯の画面を、過去へとさかのぼっていくと、小学1年生だった長女の写真に目が留まりました。ざわざわとした参観日の教室。長女は、ママが見ていることが嬉しくて、発表しながら私を見て、手を挙げながら、振り向いて私を見ていました。そんななか、携帯のカメラを向けた私に、ニッコリと、手を振ったのです。 その信頼しきった柔らかい愛顔を見つめながら、小さくて愛らしかった姿を思い浮かべます。

 

大きくなったら魔女になると、おもちゃの箒で、空を飛ぶ練習をしていた長女。その真剣な姿を思い出して、クスッと思い出し笑いをしたとき、カウンターの割りばしが、目に入りました。

 

そのとき、私はハッとしました。

 

さっきまで、あんなに苦しくうつむいていたママ。それなのに、子供達の可愛い笑顔を見ただけで、こんなにもママの心に、幸せが溢れていくのだということに気付いたのです。

 

ママの心に、優しい魔法をかける。魔女になるという、長女の夢は、もしかすると叶ったのかもしれません。

 

 

     ← ポチッとしていただけると、励みになります。
ワーキングマザーランキング